ホーム

メインメニュー

トピックパス

ホーム> 環境ビジネス白書

環境ビジネス白書2011年版

商品詳細
環境ビジネス白書2011年版


発行日: 2011年10月31日
ISBN: 978-4-901586-58-0
ページ数: A4判316ページ
価格: 39,900円(税込み)

 

 大転換の時代−東日本大震災発災6ヶ月時点における
                         環境ビジネスの変化とチャンス ―

 環境ビジネス白書2011年版は1997年版の創刊版から数えてシリーズ第14弾となる。
 最近3ヵ年は、
  ●洞爺湖サミットの結果と環境ビジネスの展望(2008年版)
  ●未来に向けた環境ビジネスの総点検(2009年版)
  ●大転換の時代−中国リスク回避を図る「環境列島転換論」の提言
                                  
(2010年版)
と続け、好評を博してきた。
 今回は東日本大震災特集とし、その中での「大転換の時代」第2弾として、副題に“大転換の時代−東日本大震災発災6ヶ月時点における環境ビジネスの変化とチャンス”を掲げて編集した。
 副題の意味する「変化」とは、
  ・環境の変化(放射能汚染環境の出現)
  ・意識の変化(エネルギーに対する関心度や省エネ意識の変化)
  ・行動の変化(省エネへの取り組み行動の変化)
  ・規制緩和の変化(再生可能エネルギー推進への現実的対応の変化)
  ・国内外企業の変化(中国ソーラー企業の進出他新規参入企業の変化)
であり、
 「チャンス」とは、
  ・法制度チャンス(再生可能エネルギー特別措置法の成立)
  ・新市場・新需要チャンス(放射能関連市場、震災復興需要)
  ・複合・シナジーチャンス(エネルギーを介した車と家の共通化等)
  ・新コンセプトチャンス(エコタウン、スマートコミュニティ等)
  ・新技術・新システムチャンス(メガソーラー、洋上風力発電等)
である。
 本文は2章で構成した。
  T.環境ビジネス2010年冬〜2011年夏の総括
  U.ビジネス事例&市場・ビジネスデータ
 T章では本年度の総括として、「東日本大震災発災6ヶ月時点における環境ビジネスの変化とチャンス」の視点からのまとめを行った。
 U章は本書独自の視点から、環境ビジネスを16大分類、49中分類に区別し、100以上の最新事例を吟味・収録した。
 なお、今回から「放射能関連ビジネス」を新たなテーマとして追加した。




目次

 

返品の条件

1.商品の交換又は返品は受け付けないものとします。

2.1に拘らず、商品の破損等弊社に原因のある不良商品、又は注文と異なる商品が
  到着した場合のみ、交換・返品の受け付けをします。
  この場合、購入者は商品到着後1週間以内に弊社に通知するものとし、
  弊社は良品の注文商品と交換します。
  但し、当該商品の返送及び再送に要する送料等は、弊社にて負担するものと
  します。

販売価格:39,900(税込)

(税抜 36,945)

数量

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20199
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
201910
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 今日    定休日    イベント