ホーム

メインメニュー

トピックパス

ホーム> 少子化・高齢化ビジネス白書

少子化・高齢化ビジネス白書

サブカテゴリ

カテゴリ内商品

商品並べ替え
商品
少子化・高齢化ビジネス白書2008年版

少子化・高齢化ビジネス白書2008年版


発行日: 2008年10月27日
ISBN: 978-4-901586-43-6
ページ数: A4判276ページ
価格: 39,900円(税込み)

 

 多様化・浸透する少子化・高齢化ビジネス ―


 1992年に「シニア・シルバービジネス白書」名で創刊した本書は、本邦初のパイオニア書として当2008年版で第12弾となる。「少子化ビジネス」を加えて書名変更した2005年版以降、さらに内容を拡充し高い評価を得ている。
  ●シニア・シルバービジネス白書2002年版
    ・次代を担うシニア・シルバービジネスコンセプト10
  ●シニア・シルバービジネス白書2003年版
    ・シニア・シルバービジネスを成功に導く5つの視点と先行ビジネスモデル  
  ●シニア・シルバービジネス白書2004年版
    ・シニア・シルバービジネスのジャパンモデルを探る
  ●少子化・高齢化ビジネス白書2005年版
    ・子育て支援ビジネスとシニア・シルバービジネスにおける「ツインビジネス」の提唱
  ●少子化・高齢化ビジネス白書2006年版
    ・少子化・高齢化新規ビジネスの道標
  ●少子化・高齢化ビジネス白書2007年版
    ・変化の時代を勝ち吹く「転換」と「挑戦」の少子化・高齢化ビジネス
 今回は副題に「多様化・浸透する少子化・高齢化ビジネス」を掲げ、当該ビジネスが幅広い市場・分野に拡大してきていることを浮き彫りにした。
 多様化とは、
  ・参入企業の多様化
  ・商品及び人・金・情報等々サービスの多様化
  ・生活スタイル、意識、生き様の多様化
であり、
 浸透とは、
  ・個人々への浸透
  ・社会・コミュニティへの浸透
  ・さらには当該ビジネス「ジャパンモデル」の世界への浸透
である。
以下の5章で構成した。
 T.多様化・浸透する少子化・高齢化ビジネス
 U.少子化・高齢化ビジネス企画のためのマクロデータ
 V.少子化ビジネス
 W.高齢化ビジネス
 X.介護パワー指標

販売価格:39,900(税込)

数量

商品
少子化・高齢化ビジネス白書2007年版

少子化・高齢化ビジネス白書2007年版


発行日: 2007年12月15日
ISBN: 978-4-901586-54-2
ページ数: A4判294ページ
価格: 39,900円(税込み)

 

 変化の時代を勝抜く「転換」と「挑戦」の少子化・高齢化ビジネス ―

 2007年、介護ビジネストップのコムスンが市場から退出し、語学スクールトップのNOVAが一瞬にして消滅した。NOVAは少子化と関連の深いビジネスである。これらの象徴的な例を出すまでもなく、「少子化・高齢化ビジネス」は<変化の時代>に位置している。
 当2007年版では、このような変化の時代を勝ち抜くためのキーワードとして、「転換」と「挑戦」を掲げた。「転換」とは、意識転換であり、戦略転換であり、未来型志向への転換である。「挑戦」とは新市場への挑戦であり、新ビジネスへの挑戦であり、新技術への挑戦である。
 <「転換」に関わる提起ポイント>
  ・単純拡大路線からの転換
    ex:コムスン(介護ビジネスの本質を見誤った例)
    ex:NOVA(長期的に縮小ビジネスだという本質を見誤った例)
  ・踏襲型ビジネスからの転換
  ・市場対応型体制・組織への転換
  ・etc
 <「挑戦」に関わる提起ポイント>
  ・新商品・サービス・システムへの挑戦
  ・新ビジネスコンセプトへの挑戦
  ・海外市場開拓への挑戦
  ・etc
以下の5章で構成した。
 T.変化の時代を勝ち抜く「転換」と「挑戦」の少子化・高齢化ビジネス
 U.少子化・高齢化ビジネス企画のためのマクロデータ
 V.少子化ビジネス
 W.高齢化ビジネス
 X.介護パワー指標

販売価格:39,900(税込)

数量

商品
少子化・高齢化ビジネス白書2006年版

少子化・高齢化ビジネス白書2006年版


発行日: 2006年12月31日
ISBN: 978-4-901586-32-0
ページ数: A4判266ページ
価格: 39,900円(税込み)

 

 本書は当社が発刊しているビジネス白書シリーズの一環として出版しているものである。1992年に第一回目として発行した「シニア・シルバービジネス白書」の内容をさらに拡充し、2005年版から書名を「少子化・高齢化ビジネス白書」に変更した。
 最近号は以下の副題を揚げ、少子化・高齢化を背景にした様々なビジネスチャンスを提起し高い評価を得た。
  ●シニア・シルバービジネス白書2002年版
    ・次代を担うシニア・シルバービジネスコンセプト10
  ●シニア・シルバービジネス白書2003年版
    ・シニア・シルバービジネスを成功に導く5つの視点と先行ビジネスモデル  
  ●シニア・シルバービジネス白書2004年版
    ・シニア・シルバービジネスのジャパンモデルを探る
  ●少子化・高齢化ビジネス白書2005年版(書名変更)
    ・子育て支援ビジネスとシニア・シルバービジネスにおける「ツインビジネス」の提唱
 今回の2006年版は主に2005年秋〜2006年冬の期間におけるビジネス動向を整理・分析したもので、副題を「少子化・高齢化新規ビジネスの道標」とし、、
  ★少子化・高齢化ビジネスと団塊ビジネス
  ★少子化・高齢化ビジネスと海外展開ビジネス
  ★少子化・高齢化ビジネスとニュービジネス
等々、弊社独自の切り口による斬新な少子化・高齢化ビジネスチャンスを提起した。

販売価格:39,900(税込)

数量

商品
少子化・高齢化ビジネス白書2005年版

少子化・高齢化ビジネス白書2005年版


発行日: 2005年9月26日
ISBN: 978-4-901586-25-2
ページ数: A4判328ページ
価格: 39,900円(税込み)

 

 弊社は高齢化社会に向けた新しいビジネスのあり方を探るため「シニア・シルバービジネス白書」を刊行してきた。1992年の第1回発行以来、昨年の2004年版までで8回を数えた。シニア・シルバービジネスのパイオニア書として、企業、研究所、大学、福祉関連、各種図書館等々多くの分野で活用いただいた。また、2002年〜2004年版まで以下の3部作として、多面的視点から分析を試み高い評価を得た。
  @次代を担うシニア・シルバービジネス有望ビジネスコンセプト10(2002年版)
  Aシニア・シルバービジネスを成功に導く5つの視点と先行ビジネスモデル(2003年版)
  Bシニア・シルバービジネスのジャパンモデルを探る(2004年版)
 今回の2005年版はこれまでの経緯を踏まえた上でさらに内容の拡充を図り、タイトルを「少子化・高齢化ビジネス白書」に改題して発行した。
 少子化ビジネスとは、少子化を防止するビジネス、少子化時代のビジネスであり、本稿では、
  @結婚支援ビジネス
  A出産支援ビジネス
  B育児・子育て支援ビジネス
をコアテーマにして分析を試みた。
 また、2005年版では副題を『子育て支援ビジネスとシニア・シルバービジネスにおける「ツインビジネス」の提唱』として、少子化ビジネスと高齢化ビジネスを複合した新視点からのビジネスを「ツインビジネス」として示した。少子化及び高齢化ビジネス白書は根本のところで共通する課題を持つものである。当ビジネス白書は、両テーマを複眼的に考察することで、日本の未来を切り開く新しいビジネス開発のアイデアや方向性のヒントを得るための戦略資料として編集した。
 

販売価格:39,900(税込)

数量

商品
シニア・シルバービジネス白書2004年版

シニア・シルバービジネス白書2004年版


発行日: 2004年4月5日
ISBN: 978-4-901586-17-7
ページ数: A4判327ページ
価格: 39,900円(税込み)

 

 当白書2004年版は1992年の第1回発行以来8回目に当たる。当該ビジネスのパイオニア書として高い評価を得ている。今回はシニア・シルバービジネスのジャパンモデルに焦点を当て、今後、日本のシニア・シルバービジネスが世界標準となる様々な「ジャパンビジネスモデル」を生み出し、世界に冠たる日本の中核産業に育つ可能性を持つビジネスだということを提起した。
 日本の社会構造の大転換をもたらす団塊世代のシルバー突入は、世界に類のないスピードと大きさで成熟国家に突入する壮大な先駆的実験である。これからの10年間で、日本は製造業を中心にした現在のハード大国をべ一スに、いわゆる社会システムやコミュニティの在り方、文化・芸術、暮らし、仕事の仕方等々において、これまでと価値観を大きく変えた成熟国家に相応した新たなソフト大国に脱皮する道筋を見出ださねばならない。実現の鍵を握る一つがシニア・シルバービジネスである。すでに、IT、ロボット、自動車、デジタル家電、環境技術等々、日本の優位技術を生かした新たなシニア・シルバービジネスの展開が始まっている。
 本書はこのようなマクロ的視点に立った上で、2003年春〜2004年春のシニア・シルバービジネスのミクロ動向を緻密に分析した。ビジネスチャンスの宝庫である当該製品・市場において、具体的なビジネスの切り口、斬新なアイデア、未来戦略の糸口が想起出来るように構成・編集したものである。
 今回は以下の5章立てとした。
 T.シニア・シルバービジネスのジャパンモデルを探る
 U.シニア・シルバービジネス戦略データ−−−ビジネスポイント10
 V.シニア・シルバービジネス市場動向とビジネス事例(下表参照)
  ・13市場・56ビジネスタイプ・97事例の分析による2003年春〜2004年春のポイント
  ・市場・ビジネスタイプ別ビジネスヒント資料
 W.大手メーカー・企業のシニア・シルバービジネス戦略
 X.全国3190市町村介護パワー指標
  ・都道府県ランキング3ヵ年推移
  ・16介護事業別都道府県ランキング
  ・16介護事業別市町村ランキング
 

販売価格:39,900(税込)

数量

商品
シニア・シルバービジネス白書2003年版

シニア・シルバービジネス白書2003年版


発行日: 2003年3月9日
ISBN: 978-4-901586-10-8
ページ数: A4判316ページ
価格: 39,900円(税込み)

 

 当白書2003年版は1992年の第1回発行依頼7回目に当たる。高齢化が急速に進展する中で、21世紀の成長ビジネスの一つと目されるシニア・シルバービジネスに関する唯一のビジネス白書として好評を博している。
今回は以下の5章で構成した。

T.シニア・シルバービジネス戦略データ
U.シニア・シルバービジネスを成功に導く5つの視点と先行ビジネスモデル
V.シニア・シルバービジネス市場動向とビジネス事例
W.大手メーカー・企業のシニア・シルバービジネス戦略
X.全国3218市町村介護パワー指標

 V章については、下表のようにシニア・シルバービジネスを13市場、55ビジネスタイプ、87事例を収録し、今後の当該ビジネス開発のためのヒント資料とした。
 

販売価格:39,900(税込)

数量

商品
シニア・シルバービジネス白書2002年版

シニア・シルバービジネス白書2002年版


発行日: 2002年2月28日
ISBN: 978-4-901586-03-0
ページ数: A4判309ページ
価格: 39,900円(税込み)

 

 当白書2002年版は1992年の第一回発行以来6回目に当たる。高齢化が急速に進展する中で、21世紀の成長ビジネスの一つと目されるシニア・シルバービジネスに関する唯一のビジネス白書として好評を博している。 今回は以下の5章で構成した。

T.シニア・シルバービジネス戦略データ
U.次代を担うシニア・シルバービジネス有望ビジネスコンセプト10
V.シニア・シルバービジネス市場動向とビジネス事例
W.大手メーカー・企業のシニア・シルバービジネス戦略
X.全国3224市町村介護パワー指標

 U章では弊社独自の視点から、10の次代を担うシニア・シルバービジネス有望ビジネスコンセプトを提起した。V章については、下表のようにシニア・シルバービジネスを13市場、58ビジネスタイプ、129事例を収録し、今後の当該ビジネス開発のためのヒント資料とした。X章は2000年版に引き続き、介護16サービス毎に、3224市町村別 介護パワー指標(高齢者1万人当たり事業所数)を算出、介護事業所・施設出店ためのエリア戦略データとした。また、都道府県及び市町村ランキングも合わせて示した。
 

販売価格:39,900(税込)

数量

<< 前へ | 1 | 2 次へ >>

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20191
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
20192
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
 今日    定休日    イベント