ホーム

メインメニュー

トピックパス

ホーム> 企業戦略白書

企業戦略白書

サブカテゴリ

カテゴリ内商品

商品並べ替え
商品
企業戦略白書2000/2001年版

企業戦略白書2000/2001年版

 
〜日本企業の崩壊と再生のシナリオ〜

 本白書は1999年版に引き続き刊行したものである。内容は主に1999年〜2000年の企業戦略の動きを収録してある。最近の企業動向はこれまで予想もできなかった合従連衡の連続であり、金融は言うに及ばず、製造業でも重厚長大業種を中心に革命的な再編が進んでいる。明治維新以後、延々と強固に築かれていた企業環境の枠組みが、20世紀末のほんの数年間で崩れ去ったと言えよう。
新たなミレニアムが始まる21世紀を前にして、今まさにオールドジャパン企業からニュージャパン企業に脱皮を図ろうとしている企業戦略を捉えることが本書の狙いである。そのため、・章は業界地図が一変した世紀末の現状を整理し、・章、・章では各企業が描く21世紀戦略を整理・分析した。・〜・章のケーススタディを通 じて、日本企業の崩壊と再生のシナリオを浮き彫りにし、21世紀展望を見通 す資料とした。
 

販売価格:39,900(税込)

数量

商品

企業戦略白書1999年版

 
 本白書は、弊社が定期的に発行している企業戦略ケーススタディ集である。
 今回は、
  
  1.企業戦略ケーススタディ
  2.経営戦略テーマ別ケーススタディ
  3.21世紀戦略ケーススタディ

の3部構成とした。
 1999年版は豊富な事例と弊社独自の切り口による分類で日本の有力企業のポストバブル戦略を探ることを狙って編集した。
 ようやく新たな戦略が手探りではあるが掴めそうな感触が得られたというのが、現時点における企業の実態だといえる。それらの潮流、予兆を主に「21世紀戦略ケーススタディ」の項で整理した。
 戦後55年継続してきた従来の企業戦略から脱して、21世紀への新たな企業戦略にシフトする第一歩を日本の多くの有力企業が踏み出したというかのが、本白書の結論である。
 

販売価格:39,900(税込)

数量

商品

企業戦略白書1997年版

 
 本白書は、弊社が定期的に発刊している企業戦略ケーススタディ集の最新版です。
“ポストバブル”の環境激変のもと、有力企業の最新の経営戦略を弊社独自の切り口で整理・分析したもので、他に類を見ない活字データベースとして各方面 より好評を博しています。

企業戦略白書の特徴

●企業戦略テーマを12項目に分類し、185事例を収録しています。
●テーマ別に編集しているので、ご興味のあるテーマ、企業が一目で分かり、同業あるいは異業種の企業の多彩 な経営戦略の要点をとらえることができます。
●収録事例は上場企業を中心に未上場有力企業の一部を含め、1995年後半から1996年前半の間に意志決定または実施された事項で、全て最新の情報です。
●これらを通覧すると、主要企業の21世紀戦略の予兆を明確に読みとることができます。
 

販売価格:39,900(税込)

数量

<< 前へ | 1 | 2 次へ >>

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
201911
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
201912
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 今日    定休日    イベント